東濃厚生病院の看護師採用

厚生病院看護師転職TOP >> 病院別の厚生病院の看護師採用 >> 東濃厚生病院

東濃厚生病院の看護師採用

JA岐阜厚生連 東濃厚生病院は、内科、神経内科、外科の他、多くの診療科を備えています。東濃厚生病院には、様々な専門外来もあります。血液透析とは異なる腹膜透析を行うことができるPD外来や乳がんの早期発見にも役立つ乳腺外来、糖尿病の人や予備軍の人のための糖尿病教室、気管支や肺を患っている人のための呼吸器病教室など、専門外来・専門教室の種類は多岐にわたります。これらの外来や教室を利用して患者が自分の病気のことをよく知り、医療従事者と協力して病気を治していくことが大切であるという考えを持った病院です。全職員が患者の窓口となって、真心と笑顔で接することを行動目標のひとつに掲げており、看護師にも明るさと笑顔が求められます。

東濃厚生病院の看護師は、パートナーシップ・ナーシング・システム(PNS)を導入しています。常に2人のペアで勤務にあたるので、経験が浅い人やブランクが長い人でも安心です。看護師ひとりひとりの自主性を尊重し、継続教育を行いながらキャリアアップを支援しています。看護協会や専門協会の研修をはじめとした院外研修には、出張扱いで参加することができます。また、中途採用者研修も充実しており、医療安全や院内感染などの必須研修から、ひとりひとりの経験や技術に合わせて研修の内容を決めてもらうことができます。

東濃厚生病院の看護師が携わる診療科や仕事内容を一部紹介していきます。

<精神科・一般内科病棟>食べることや話すこと、呼吸することに障害のある患者が多いので、患者ひとりひとりの障害に応じたリハビリテーションと、在宅で生活していくための生活指導を行っています。リハビリスタッフやケアマネージャーなどの他職種と連携を図って勤務しています。

<内科病棟>循環器を中心とした内科病棟で、急性期から慢性期まで様々な患者がいます。医師を交えた学習会や、技術や知識の向上に努めています。

<腎臓内科>保存期から腎代替療法までの療法の選択をはじめとして、患者とその家族に寄り添ったサポートをしています。毎月勉強会を開催して、腎臓の知識を深めています。

東濃厚生病院の勤務時間は2交替制で、日勤8:30から17:15、日勤9:30から21:30、夜勤21:00から9:00となっています。通常の休日に加えて結婚休暇、産前産後休暇、育児休暇などがあります。また、保育施設や託児所があり、産休明けから利用することができるので、子育てをしながら看護師として働きやすい環境です。

厚生病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

厚生病院の看護師の基礎

病院別の厚生病院の看護師採用


Copyright (C) 2017 厚生病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.