滝宮総合病院の看護師採用

厚生病院看護師転職TOP >> 病院別の厚生病院の看護師採用 >> 滝宮総合病院

滝宮総合病院の看護師採用

滝宮総合病院は、1948年に開院されたJA香川厚生連の医療機関です。所在地は香川県綾歌郡綾川町滝宮で、周辺には緑や水など豊かな自然が広がり、落ち着いた環境で静養できる患者さんに優しい病院です。自然の多い郊外に位置しますが、琴電琴平線高宮駅より徒歩2分ですので、電車通勤にもとても利便性の高い場所にあります。そんな滝宮総合病院ですが、日本外科学会専門医制度関連施設、日本がん治療認定機構認定研修施設などの施設認定を受けている、地域住民に高度な医療を提供できる中核の医療機関として機能しています。

滝宮総合病院の診療科目には、内科、心療内科、外科、脳神経外科、整形外科、小児科、産婦人科、皮膚科をはじめ20以上あり、常勤・非常勤合わせて30名以上の医師が診療に当たっています。なかでも、乳腺外科は、乳がんの早期発見と早期治療を目指して取り組みを強化しています。実際、香川県下では屈指のがん検診施設であることは滝宮総合病院の大きな特徴です。また、地域医療にも力を入れており、さまざまな取り組みを行っています。おもな取り組みには、生活習慣病検診車を3台、ヘリカルCT搭載のバス1台を駆使した地域の巡回検診があります。2005年にはPET画像診断センターを設立、2013年には放射線治療装置TomoHDシステムを四国で初めて導入するなど、高度先進医療を提供する病院として常時施設や設備機器の充実を図っているところも評価できるでしょう。

滝宮総合病院看護部では、プリセプターシステムを導入して新人看護師が働きながら成長できるように体制を整えています。また、アソシエート制度も導入して、職員全員で新人看護師のサポートを行います。計画的かつ段階的に看護の知識や技術を習得し、自立した看護師へと早期に成長できる職場環境です。また、キャリアアップ支援も充実しており、院外研修への参加も積極的に支援してくれるでしょう。

正職員の採用情報は病院のホームページに掲載されていますが、内容はJA香川厚生連のホームページ内にある募集要項と同じです。毎年度4月に30〜40名ほどの看護師を採用しています。新卒者がおもな対象ですが、転職を目指す方でも看護師免許を有する方ならば応募可能です。年度途中の採用についてもJA香川厚生連のホームページ内で随時募集されますが、常時募集があるわけではないので、関心のある方はこまめにチェックしておきましょう。

厚生病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

厚生病院の看護師の基礎

病院別の厚生病院の看護師採用


Copyright (C) 2017 厚生病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.