下伊那厚生病院の看護師採用

厚生病院看護師転職TOP >> 病院別の厚生病院の看護師採用 >> 下伊那厚生病院

下伊那厚生病院の看護師採用

自然環境が豊かな『下伊那厚生病院』は、地域医療に貢献した病院です。平成18年10月から看護体制を7:1にしており、ゆとりのある看護でさまざまな医療に取り組んでいます。そのため、診療科も充実。職員が働きやすいように、休暇制度が整っているのも魅力のひとつでしょう。

そんな下伊那厚生病院では、新卒者の採用と中途採用を行っています。勤務時間は、日勤8時30分〜17時・準夜16時30分〜1時・深夜1時〜翌9時まで。3交代制ですが、日勤のみの勤務も可能です。給与は当会規定によって優遇されるため、中途採用のように経験年数がある程度ある方は加算されます。大体20万円程度〜になりますが、準夜手当や深夜手当などその他諸手当もプラスさるのである程度の収入を得ることができるでしょう。

休日は、日曜・国民の祝日・第2、4、5土曜。それ以外の土曜日は、半日休みと1日休みの場合があります。3交代制勤務なため、勤務日によって変動しますので間違えないようにしてください。他にも、年末年始休暇や夏期休暇、年次有給休暇も充実。女性に嬉しい産前・産後休暇や生理休暇、育児休暇もありますので安心です。福利厚生も充実していますから、非常に働きやすい職場といえるでしょう。託児所は完備されていませんが、休暇制度が充実しているので、小さなお子さんがいるママさん看護師の方でも安心して働くことができます。仕事復帰しやすいのも魅力のひとつでしょう。JR飯田線市田駅から歩いて3分程度と通勤しやすいのもメリットですが、車通勤可能なので少し遠方の方でも申し込みできます。

教育体制もきちんとしていますから、入職後はしっかり研修・教育を受けることができ、着実にスキルアップすることができるでしょう。入職後は不安な方が多いものですが、先輩看護師がサポートしてくれるので安心です。メンタル面のケアにも積極的に取り組んでいますから、無理なく働くことができます。ちなみに、新人教育は、年間教育プログラムに沿って行われます。

進学予定の方や在学中の方でも、奨学金制度を設けているので助かります。

応募するには、新卒者の場合、履歴書と成績証明書、卒業見込証明書が必要になります。有資格者は、履歴書と健康診断書、免許証のコピーを用意し、下伊那厚生病院の採用情報に記載されている住所まで郵送してください。尚、履歴書には必ず写真を添付し、健康診断書は直近のもの(試験日の6カ月以内)を使用しましょう。

厚生病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

厚生病院の看護師の基礎

病院別の厚生病院の看護師採用


Copyright (C) 2017 厚生病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.