大分県厚生連しおはま診療所の看護師採用

厚生病院看護師転職TOP >> 病院別の厚生病院の看護師採用 >> 大分県厚生連しおはま診療所

大分県厚生連しおはま診療所の看護師採用

大分県厚生連しおはま診療所は、JA大分厚生連が運営する介護老人保健施設「しおはま」に併設された外来専門のクリニックです。住所は大分県杵築市で、2004年に温泉施設や老健施設のある「いこいの村」内に開設されました。アクセスは杵築駅から車で約25分、大分空港道路杵築インターチェンジから車で約13分です。専門は内科、循環器科、消化器科で、全身用CT検査や超音波検査、胃・大腸ファイバースコープなどの精密検査を実施しています。JA厚生連の使命は地域住民の健康を守ることですが、そのための地域医療に貢献する目的として大分県厚生連しおはま診療所は運営されています。なお、2008年から医療保険者40〜74歳の加入者を対象に、毎年度メタボリックシンドロームを予防するための特定健康診査という健康診査が全国で行われていますが、大分県厚生連しおはま診療所も指定医療機関となっています。

大分県厚生連しおはま診療所の看護師には、看護実践に必要な知識と技術を習得してスムーズに業務に適応できることが求められています。そのために、医療機器の安全な使用のための研修や、医療安全研修、院内感染研修、接遇研修などさまざまな研修が行われています。経験の浅い看護師の方でもスムーズに業務に入り、成長していける体制が整っています。また、診療所全体で医療や看護の質を高めようという意識が共有されているため、職員間で相談しやすい雰囲気のある職場です。

大分県厚生連しおはま診療所の採用情報は、JA大分厚生連のホームページにほかの施設の情報と併せて記載されています。ただし、規模の違いもあって、鶴見病院や老健施設の「シェモア鶴見」や「しおはま」と違って、そう頻繁に職員の募集があるわけではありません。少なくとも2017年4月現在では大分県厚生連しおはま診療所での看護師募集はありませんので、転職希望の方はこまめにJA大分厚生連のホームページをチェックしましょう。雇用条件はJA大分厚生連のほかの施設と同じですが、給与や勤務時間など詳細な条件は違います。また、JA大分厚生連の施設への採用には、願書を提出し、選考試験を受けなければなりませんので、選考試験を受けるには、JA大分厚生連のホームページから願書をダウンロードし、必要事項を記入のうえJA大分厚生連の人事課まで郵送する必要があります。そういったもろもろの手続きも含めて、詳細はすべて直接JA大分厚生連までお問い合わせください。

厚生病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

厚生病院の看護師の基礎

病院別の厚生病院の看護師採用


Copyright (C) 2017 厚生病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.