能代厚生医療センターの看護師採用

厚生病院看護師転職TOP >> 病院別の厚生病院の看護師採用 >> 能代厚生医療センター

能代厚生医療センターの看護師採用

能代厚生医療センターは秋田県能代市落合に位置する病院で、災害拠点病院、地域がん診療拠点病院など多くの役割を担っています。病床数は465床で、地域住民にとってなくてはならない存在です。

能代厚生医療センターの看護部は患者さん中心の看護をモットーとしており、患者さんが入院中はその人らしい日々が送れるようにサポートし、かつ一日も早く退院されるようにケアを行っています。看護体制は7対1で、一般病棟、精神科病棟、地域包括ケア病棟と多岐にわたるフィールドで職務を行うことになります。その為、能代厚生医療センターの看護部では、看護師が着実にキャリアアップができるように研修制度が充実していると評判です。

能代厚生医療センターの新人教育では先輩看護師に学ぶプリセプター制度の採用だけでなく、一人一人の人間的な成長も目標とした研修を心がけているので、技術的な面だけでなく、精神面でも大きく成長できます。新人教育のカリキュラムの中には医療技術に関するものだけでなく、ストレス対処法や仲間意識を高める交流会なども含まれており、能代厚生医療センターでの近年の新人離職率は0となっています。

看護師の人材育成に力を入れている能代厚生医療センターですから、多くの認定看護師が活躍しています。例えば、緩和ケア認定看護師など認定看護師として、患者さんやそのご家族の相談に乗ったり、医師や薬剤師、理学療法士などの他職種と連携して業務を行ったりしています。

能代厚生医療センターの看護師の採用試験は8月と10月に行われます。1回目の試験では8月中にA日程とB日程の二つの日程が組まれていますから、応募の際に希望日を明記してください。ただし応募者の状況によっては希望に添えない場合もあります。看護師の採用人数は130名で、これは能代厚生医療センターを含んだ9つの病院の採用数の合計となりますので注意してください。また、卒業見込みの方と既卒者の方では必要となる書類が違いますから、必要書類は早めに確認して用意しておいた方が良いでしょう。

能代厚生医療センターは大病院で毎日忙しいですが、研修体制がしっかりしているので大変やりがいを感じることができます。採用されれば、秋田県厚生農業協同組合職員の扱いとなり、手厚い福利厚生を受けることができます。看護師として一生頑張っていきたいと思うのであれば、業務に集中できる能代厚生医療センターがおすすめです。

厚生病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

厚生病院の看護師の基礎

病院別の厚生病院の看護師採用


Copyright (C) 2017 厚生病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.