真野みずほ病院の看護師採用

厚生病院看護師転職TOP >> 病院別の厚生病院の看護師採用 >> 真野みずほ病院

真野みずほ病院の看護師採用

新潟県厚生農業協同組合連合会 真野みずほ病院は、佐渡島でも数少ない精神科病院として、地域の精神医療に寄与しています。外来は精神科に内科、そして皮膚科、さらに耳鼻咽喉科がありますが、病棟は精神科のみとなっています。外来をはじめとして、入院診療、精神科デイケア、精神科作業療法などを行っています。入院患者が社会復帰できるよう、社会的使命を果たすことを運営方針に掲げている病院です。看護方式はチームナーシングとなっており、チームワークがとても良い病院です。また、残業がほとんど無いため、子育て中や介護中の看護師でも勤務しやすい職場となっています。

新潟県厚生農業協同組合連合会では、県内の病院と診療所が地域医療を行っていけるよう、地域医療ネットワークを機能させています。真野みずほ病院も新潟県厚生農業協同組合連合会に所属しているため、安心して働き続けることができます。専門看護師や認定看護師を目指す人のために各専門分野での研修も用意されているので、看護師として仕事をしながらキャリアアップしていきたい人に最適です。本部研修も実施されており、どの病院でも同じ看護を提供できるように教育を受けることができます。

真野みずほ病院には毎年定期的に新卒の看護師が入職しています。新人看護師の育成にも熱心で、病院がひとつとなって分散教育、集合教育に取り組んでいます。もちろん新卒に限らず、他の病院での経験者の求人もあります。ブランクが長い人や未経験の人も相談することが可能です。また、現在新潟県外で仕事をしている人のIターンやUターンの採用も積極的に行われています。真野みずほ病院では、精神科医療に興味のある人や精神科病院での経験がある人が優遇されます。また、チームコミュニケーションをスムーズに取れる人や明るく協調性のある人が求められています。

真野みずほ病院では、給与の他に準夜勤手当、深夜勤手当をはじめとして住宅手当や当直手当などの各種手当てが用意されています。休日は、4週間に8日プラス祝日で、年間124日です。生理休暇は有給扱いとなります。勤務時間は3交替制で、日勤は8:30から17:00、準夜勤は16:30から1:00、深夜勤は0:30から9:00となっています。主な配属先は病棟です。賞与は年に4回、昇給は年に1回です。医療費、人間ドック、予防接種などの費用助成があり、傷病欠勤の場合は、慰問金が支給されます。育児休暇の取得率が9割以上と高く、育児休暇復帰後の夜勤勤務を考慮してもらえるので、女性に働きやすい環境と言えます。

厚生病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

厚生病院の看護師の基礎

病院別の厚生病院の看護師採用


Copyright (C) 2017 厚生病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.