小諸厚生総合病院の看護師採用

厚生病院看護師転職TOP >> 病院別の厚生病院の看護師採用 >> 小諸厚生総合病院

小諸厚生総合病院の看護師採用

女性が働きやすい『小諸厚生総合病院』は、残業が少ない・シフト考慮などワークライフバランスが整っているのが特徴です。ただ職員の定着率が高いため、看護師の採用は随時行っているわけではありません。応募したい方は、公式ホームページで採用情報をチェックすることをオススメします。

看護師採用の主な情報は、勤務時間は3交代制になります。日勤8時30分〜17時・準夜16時30分〜1時・深夜0時30分〜翌9時に分けられ、休日は4週7休制。介護休暇や産前・産後休暇、特別休暇など休日・休暇も充実していますから、仕事とプライベートのバランスが取りやすいでしょう。産前・産後休暇で女性の看護師でも安心して働くことができます。もちろん育児休暇も設けられています。非常に働きやすいと評判の高い病院ですので、出産から復帰する方も多く、安定した職場といえるでしょう。

給与は、固定給28万円程度と比較的高め。基本給は24万円程度になり、看護師手当やその他手当が付きます。夜勤がある場合は夜勤手当も付くので安心です。年1回の昇給と年2回の賞与もあります。

ちなみに、待遇・福利厚生についてですが、寮・託児所が完備されています。託児所の利用は日勤帯のみですが、小さなお子さんがいるママさん看護師でも、育児をしながら働けるので安心。寮は借上げ寮になり、遠方からでも応募することができます。福利厚生も充実していますから、非常に安定しています。場所は、JR小海線 しなの鉄道線 小諸駅から歩いて12分程度のところです。移転新築に向けて再構築が行われています。

小諸厚生総合病院では、入職後看護師の研修・教育が実施されます。経年別コースと専門コースに分けられ、経年別コースには1年目コース・2年目コース・看護研究コース・介護コースの4種類。専門コースには、リーダーシップ研修・プリセプター研修・看護記録・救急看護・退院調整など、計11コースが用意されています。入職後は、すぐに経年別コースで研修・教育が行われます。卒後1年目は、基本的な知識と技術を身につけることができ、社会人・組織人として自覚を持ちます。卒後3年目の看護研究コースでは、問題を科学的・理論的に発展させていく力を養っていきます。そして、看護実践へと役立てることができるようになるでしょう。専門コースのリーダーシップ研修は、入職から4年目以上に受けることができますので、まずは経年別コースでしっかり知識・技術を身につけることになります。

厚生病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

厚生病院の看護師の基礎

病院別の厚生病院の看護師採用


Copyright (C) 2017 厚生病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.