柏崎総合医療センターの看護師採用

厚生病院看護師転職TOP >> 病院別の厚生病院の看護師採用 >> 柏崎総合医療センター

柏崎総合医療センターの看護師採用

複数の病棟を有している『柏崎総合医療センター』では、随時看護師を募集しています。

柏崎総合医療センターは、平成24年まで『刈羽郡総合病院』という名称で運営していました。その後『柏崎総合医療センター』に変わり、柏崎の中核病院として地域に根差しています。24時間365日、救急医療に対応しているので、職員は万が一のときでもテキパキと仕事をこなすことができます。そのため、柏崎総合医療センターでは、非常に質の高い看護師が集まっているのが特徴です。

看護師の採用は随時行っているので、転職も可能。履歴書1通・免許証のコピー1通を郵送し、後日面接が行われます。有資格者であればブランクがある方でも十分応募することが可能です。勤務時間は、平日8時30分〜17時まで。土曜日は12時までになります。ただし施設によって夜勤や宿直、交替勤務になる場合もありますので、自分がどの施設で勤務したいかを明確にしておきましょう。夜勤がある施設なら、日勤・準夜・深夜の2・3交代制になります。夜勤帯は仮眠時間もありますので、無理なく働くことができます。休日は、日曜日・祝祭日。4週8休が基本です。年末年始休暇や夏期休暇、特別休日などもありますから、比較的仕事とプライベートのバランスが取りやすいでしょう。また女性に嬉しい育児休暇も用意されています。小さなお子さんがいる方、育児が落ち着き仕事復帰したい方でも安心です。

給与は、月収23万円〜34万円程度。経験年数に応じて優遇されるため、たとえば正看護師・経験15年のモデルケースでは年収が約550万円になります。基本給は約30万円程度。それに諸手当が付きますので、看護師の中では高額収入になるのではないでしょうか。福利厚生も充実していますから、給与面も安定しています。

ちなみに、寮・保育施設完備。保育施設は、0歳2か月〜就学前まで利用できます。保育料が必要ですが、小さなお子さんがいる方には助かります。ただし7時45分〜18時までの日勤帯しか利用できません。病児保育ありなので、万が一子供が病気をしても対応してもらえます。

入職後は、教育体制が整っているので安心です。プリセプター+チーム支援制度+クリニカルラダーで、看護方式は固定チームナーシング。院内研修と院外研修があり、外からさまざまな刺激を受け、看護に役立てることができます。クリニカルラダーで、段階を踏みながらスキルアップできるのも柏崎総合医療センターの魅力のひとつです。

厚生病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

厚生病院の看護師の基礎

病院別の厚生病院の看護師採用


Copyright (C) 2017 厚生病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.