阿波病院の看護師採用

厚生病院看護師転職TOP >> 病院別の厚生病院の看護師採用 >> 阿波病院

阿波病院の看護師採用

1948年に開院した阿波病院は、進歩・奉仕・信頼を理念に掲げ、地域住民からのニーズに応えた医療を提供するJA徳島厚生連の病院の一つです。開院以来70年近くにわたって地域社会に貢献してきた病院で、阿波地域の基幹病院として機能しています。アクセスは最寄り駅のJR徳島線学駅より車で約10分です。

阿波病院の診療科目は、内科、外科、整形外科、小児科、放射線科、眼科、耳鼻咽喉科の計7科ですが、一般診療のみならず救急医療、訪問看護、血液透析などにも取り組んでおり、併設施設に人間ドック、透析センター、訪問看護ステーションなどがあります。病床数は130余りの中規模病院です。小児科などもありますが患者さんの中心は高齢者ですので、高齢者看護の経験がある方は重宝されるでしょう。なお、地域の医療サービスを向上させるため、地域住民が医療のことなど気軽に相談できる「みんなの相談室」を設置し、看護師長や部長、薬剤科長などのスタッフが日替わりで相談を受け付けています。近年の病院の取り組みとして特筆すべきなのが、生活習慣病の一つである糖尿病に特化し、専門医を常駐させていることです。糖尿病患者さん一人一人に最適な治療を提供するとともに、糖尿病の治療法や正しい知識を学ぶ糖尿病教室も実施しています。医師、看護師、栄養士など多職種がチームを組み、入院患者だけでなく在宅患者の指導も行います。

阿波病院の公式ホームページには採用情報がありませんので、阿波病院に看護師として転職希望で詳しい情報が知りたい方は、JA徳島厚生連のホームページをご覧ください。阿波病院をはじめ、JA徳島厚生連の運営するすべての病院の採用情報が確認できます。ただ、阿波病院の看護師は長期にわたって在籍している方が多く、正職員の募集は頻繁に行われていないようです。臨時雇用としての待遇でなら若干名の募集が随時行われています。

臨時職員なので給与は日給制になりますが、通勤手当が別途支給されるほか、福利厚生では健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金など各種社会保険は整っています。日勤での勤務時間は外来の診療時間と同じく午前8時30日から午後4時30分までで、土日祝日や年末年始はお休みです。保育施設もあるので小さなお子さんがいる看護師の方も無理なく勤められる環境でしょう。なお、募集要項はJA徳島厚生連のホームページに記載されていますが、募集内容の詳細については直接阿波病院事務部までお問い合わせください。

厚生病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

厚生病院の看護師の基礎

病院別の厚生病院の看護師採用


Copyright (C) 2017 厚生病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.