秋田厚生医療センターの看護師採用

厚生病院看護師転職TOP >> 病院別の厚生病院の看護師採用 >> 秋田厚生医療センター

秋田厚生医療センターの看護師採用

秋田厚生医療センターでは、看護師の採用を行っています。応募資格は各専門学校を卒業する予定の方、もしくは国家資格を取得できる見込みがある方。すでに募集職種の国家資格を持っている方であれば、応募可能です。募集人数は採用時によって異なりますが、秋田県では大きい医療センターなので、比較的大人数の募集を行っていることが多いでしょう。また秋田厚生医療センターの看護師採用は、JA秋田厚生連が行っています。そのため、詳しい採用情報はJA秋田厚生連で確認することができます。秋田厚生医療センターをはじめ、能代厚生医療センターや大曲厚生医療センター、北秋田市民病院などの看護師も募集しています。

勤務時間は3交代で、日勤は8:30〜17:00、準夜は16:30〜1:00、深夜は0:30〜9:00になります。休日・休暇は月平均10日以上もらうことができますし、完全週休二日制なのでプライベートと仕事のバランスが取りやすいでしょう。他にも夏期休暇・年末年始休暇・特別休暇・年次有給休暇もありますので、看護師でありながらきちんと休みを取ることができるので安心です。また年1回の昇給やボーナスで頑張った分だけきちんと手当を受け取ることができます。福利厚生も充実していますから、働き甲斐を感じることもできるでしょう。

秋田厚生医療センターは、看護師が働きやすいようにさまざまな教育を行っています。『継続教育』では、キャリアパスに基づいてライフスタイルの応じた臨床実践能力を育成サポート。5段階の到達レベルがあり、知識・技術・態度を身につけることができます。IIレベルになると一人前として認められるようになり、IIIレベルで中堅。IVレベルになると広範囲において役割を遂行できる達人に分類されます。他にも、『看護部継続教育プログラム』や『新人看護職員研修』などもあり、研修は4月〜翌年3月まで行われ、1年後には成果発表会と題し1年間の振り返りがあります。研修期間中にどんな経験をし得ることができたのか知ることができるでしょう。

秋田厚生医療センターでは、看護師の採用だけでなく医療や薬剤師、事務職員、医療スタッフなどの採用も行っています。それぞれ条件が異なりますので、秋田厚生医療センターで医療に携わりたいという方は一度公式ホームページを確認してみてください。卒後臨床研修医はWEB説明会もありますので、事前に説明を受けておくと安心です。

厚生病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

厚生病院の看護師の基礎

病院別の厚生病院の看護師採用


Copyright (C) 2017 厚生病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.