厚生病院の看護師のやりがい

厚生病院看護師転職TOP >> 厚生病院の看護師の基礎 >> 厚生病院の看護師のやりがい

厚生病院の看護師のやりがい

厚生病院など規模の大きな病院では、診療科目がとても多いという特徴があります。診療科目が多ければ、幅広くいろんな知識を身につけ経験を積んでいけるので、そこに看護師としてのやりがいを見つけられることも多いのではないでしょうか。

女性の仕事の中でお給料が良いのは看護師の仕事といわれていますが、その分、非常にハードだともいわれています。特に規模の大きな厚生病院となると、患者さんの数が非常に多く、緊急を要するケースも多々あるはずです。そんな過酷な環境の中でも、自分のうっかりミスが、もしかしたら患者さんの命を左右してしまうかもしれないのです。この責任の重さは、他の職業とは比較にならないものがあるといって良いでしょう。

しかし、そんな中で多くの看護師たちがやりがいを持って働いているのには理由があります。例えば、患者さんが退院する時などに、「あなたが担当で本当に良かった」という温かな労いの言葉をかけてくれた時、「看護師を続けていて良かった」と心の底から思うのだといいます。また、退院する時に限らず、看護師たちの賢明な看護により一命をとりとめた時などにも、患者さん本人やその家族の方からは、言葉にできないほどの感謝の気持ちを持ってもらえることでしょう。多くの看護師たちが過酷な環境で頑張り続けられるのは、看護師の仕事が本当に素晴らしいものだと実感しているからなのです。残業が続いて疲労困憊していても、毎日つい口から愚痴が出てしまおうとも、患者さんからのそんな一言がすべて吹き飛ばしてくれるというものなのです。誰かのために何かをして自分の価値が認められるというのは、仕事をする上で非常に大切なポイントだといってよいでしょう。

とはいえ、頑張り過ぎては自分の体を壊してしまい兼ねませんが、厚生病院であれば福利厚生が充実しているので、プライベートも満喫することができるはずです。仕事が猛烈に忙しくても、プライベートが充実していれば何とか乗り切っていける場合は多いものです。お休みがしっかり取れれば心身の疲れを取ることができますし、休み明けには再び頑張ろうという気持ちが湧いてくることでしょう。

正社員ともなると、1日の1/3以上は病院にいることになります。それがずっと続いていくことを考えると、嫌々仕事をするよりも、自分なりのやりがいを見出して仕事をする方が良いのは明らかです。患者さんのためになるようにと誠心誠意仕事をすることが、自分なりのやりがいを見つける近道かもしれません。

厚生病院看護師の転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細


TOP

厚生病院の看護師の基礎

病院別の厚生病院の看護師採用


Copyright (C) 2017 厚生病院看護師求人ランキング All Rights Reserved.